« セミナー | トップページ | すげ »

2006年3月30日 (木)

憲法守って国滅ぶ

_033昨日、図書館へ行ったついでに何か本でも借りようと、講義を受けていた憲法の小林節(以下こばせつ)という教授の本があったので借りてみました(ついでに華氏911のマイケルムーア氏の本も借りてみました)。まぁ、別にこばせつが好きってわけではないけど、一応2年間講義に出てた(全く聞いてなかったが)ので、著書位読んでみようって軽いノリでかりてみただけです。

内容は憲法を改正すべきという主張がメイン。まだ半分位しか読んでないから後半の内容はまだ分からないけど、半分読んだ段階で結構憲法の存在に対する見方が揺らぎます。いや、法律を勉強してるから憲法云々ってことではなく、多分一般大衆の憲法への価値観ってのが、現実離れしたものなのかな~って思い知らされます。読めば少し憲法のイメージが変わります、絶対。ただ、ちょっと古めの本なんで今のこばせつの主張と必ずしも一致はしないんじゃないかなって気はしますが基本的に大差はないはず。ってわけで、勉強の合間にちょこちょこ読もうと思ってたのが結構どっぷり読んでしまってます。別にこばせつ信者ではないのは繰り返しますが(こばせつ信者はいます。ほんとに。あれはキモい)、この本は読んでみる価値はあると思います。結構読んでて、すごいこと言ってるな~って思える。図書館の憲法コーナーにありますよ。きっと。僕の意見はそのうち読み終わったら書いてみようかと思います。

ちなみにこばせつ、ウィキペディアに載ってました^^; 学会で有名というよりは政界関係で有名人ですからね、彼は→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%AF%80

|

« セミナー | トップページ | すげ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4972/1213299

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法守って国滅ぶ:

« セミナー | トップページ | すげ »